[メルボルン]cityからすぐのピンクレイク

ピンクレイクといえば、オーストラリア内ではパースが有名。

私もパース旅行へ行った時に訪れました!

ここはパースからかなり遠く、cityから車で約5~6時間。もはやパースではない場所。笑

かなり大きい湖で、綺麗ないちごみるくみたいなピンク色。感動しました。

さて、今回はメルボルンでいつも車で通る橋から見える湖。というか池くらいの大きさ。

この橋、しょっちゅう渡ります。

そして上から見ると池全体が見渡せて、かなり濃いピンク色に見えるのです!

cityからも近く、工場地帯。

昨日も橋を渡っている時に、ふとそのレイクを見るとかなりたくさんの人が見えて

いつも見る時は人影なんて無かったのに。天気が良かったせいか、30人くらいの人達が訪れていたので

帰り道に寄ることにしました。

湖の名前はSalt Water Lake

訳すと塩水湖。遊泳・釣り禁止。

先週一週間は、天気が少し悪く20-25度で曇りがちだったので肌寒かったのですが

今週は30-35度の快晴続き。暑い!

ピンクレイクはバクテリアがどーとかこーとか。はっきり原因も分かってないらしいけど。とにかくその名の通り水がピンク色になるんです。

いつもいつでも同じ色な訳ではなくて、季節や温度、天気によって見えかたが変わってくるらしい。


この日は超ピンクでした!

パースのピンクレイクとはまた違った色。濃いめピンク。

太陽の下だと水面に空が反射して青空が映るし、影だと暗くてただの濁った湖に見えるの。

直接見るとすごいピンクなんだけど、写真に移すのはすごい難しかった!

橋の上から見るのが一番綺麗、笑

まぁ橋で車を停めれないし、柵があるから撮影できないんだけど。

すぐ前に駐車場がありました!

ベンチやテーブルもいくつかあったけど、車でじゃないと来れない場所にあるから

散歩や休憩がてらにはなかなか来ないと思う。笑

遠くまで撮ろうとすると、空が映って↑こうなる。

イメージ的に田舎の方とか、パースみたいにcityから何時間も行ったところにしかないと思ってたけど

こんな近くで毎回見てて、やっと下まで降りれたから良かった!

透き通った水じゃなくて、かなり濁ってはいたけど、それでもほんとにピンク。

なんでこーなるんだろーね。不思議。

メルボルンから2時間くらい行ったところにもピンクレイクがあるらしい。

ここよりまた少し綺麗らしい。

行かないと思うけどw

やっぱWAのピンクレイクが大きさ的にも色も綺麗で、衝撃だったから。

いつもの通り道で手軽に見るには十分、笑

なかなか珍しいピンク色の湖、2箇所も見れた☆

車をお持ちで、ピンクレイク見たことない方には是非!

最後まで読んでくれてありがとうございました!ポチッと押して帰ってくれたら嬉しいです★

↓  ↓  ↓ 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中